読書記録

ソニー再生

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 ソニーの元社長兼CEOである平井一夫さんが書かれました「ソニー再生」を読みました ソニー再生 変革を成し遂げた「異端のリーダーシップ」 [ 平井 一夫 ]価格: 1760 円楽天で詳細を見る マジでめっちゃ良かったです。ポイ積…

良い戦略 悪い戦略

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 リチャード・P・ルメルトさんの「良い戦略 悪い戦略」という本を読みました 初版2012年の本ですが、日経の広告で見てポチッと購入。昨年6月に17刷のロングセラーで今読んでも本当に勉強となる一冊です。 ポイ積は読んだ本で…

負ける人は無駄な練習をする

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 オリンピック・世界選手権のメダリスト、ご存知卓球の水谷隼選手が書いた「負ける人は無駄な練習をする」との本を読みました 負ける人は無駄な練習をする 卓球王勝者のメンタリティー [ 水谷隼 ]価格: 1650 円楽天で詳細を…

休息の科学

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 イギリスの大人気心理学者であるクラウディア・ハモンドさんという方が書いた「休息の科学」という本を読みました 「休息」に関して広くアンケートをとり、多くの人から支持をされる上位10の「休息」方法について、「10…

ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論」という本を読みました ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論 [ デヴィッド・グレーバー ]価格: 4070 円楽天で詳細を見る なぜ、やりがいを感じずに働くひとが…

他者の靴を履く by プレイディみかこさん

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 ブレイディみかこさんの「他者の靴を履く」という本を読みました ポイ積これが2021年に読了した最後の本ですが、合計45冊、目標の50冊には届きませんでした…反省 他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ [ ブレイ…

金持ち父さん 貧乏父さん

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 ロバート・キヨサキさんの『金持ち父さん 貧乏父さん』を読みました 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・キヨサキ ]価格: 1760 円楽天で詳細を見る この有名な本を今に…

「琥珀の夏」読んだ

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 辻村深月さんの「琥珀の夏」という小説を読みました 琥珀の夏 [ 辻村 深月 ]価格: 1980 円楽天で詳細を見る 帯に「涙こみ上げる圧巻のラスト!」とありますが、実際泣きました かつてカルト集団として批判された団体の敷地…

両利きの組織をつくる

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 加藤雅則さん、チャールズ・A・オライリーさん、ウリケ・シューデさん共著の「両利きの組織をつくる」との本を読みました。 オライリーさんはスタンフォード大学経営大学院の教授様で「両利きの経営」の提唱者、シューデさ…

日本のセーフティネット格差

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「日本のセーフティネット格差」という酒井正さんという方が書かれた本を読みました。 ポイ積は、年間50冊を毎年の読書目標にしてますが、好きなジャンルのものばかりを読むと知識・教養の幅も広がりませんので、色々な書評…

アフリカ 人類の未来を握る大陸

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 再三「アフリカ投資」に興味があることを自己開示していますが、たった今は研究段階で、アフリカのことを知ろうと本を読み漁っています。 これまで見てきたのは「超加速経済アフリカ」に代表されるポジティブな話。これはこ…

僕が死んだあの森

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「その女アレックス」の著者、ピエール・ルメートルさんが書いた「僕が死んだあの森」との小説を読みました 何かの書評だったと思いますが、フランスでの出来事を書いたフィクション作品です。 帯にある「あの子を殺すつも…

富士山噴火

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「富士山噴火 その時あなたはどうする?」との本を読みました あっという間です☺️ 鎌田浩毅さんという京都大学の名誉教授が書かれている本です。 今では富士山が活火山であることが当たり前のこととして捉えられていますが…

TIME SMART

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 アシュリー・ウィランズさんの「TIME SMART」という本を読みました 日経新聞とかにも宣伝載っていて売れているようなので、既に読んだ方も多いかもしれませんが、これ、良いですね☺️ 「幸せになるための時間戦略」とありま…

教養としてのギリシャ・ローマ

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 色々な雑誌、新聞などに書評や広告・宣伝が出ていた「教養としてのギリシャ・ローマ」、読んでみました サブタイトルに「名門コロンビア大学で学んだリベラルアーツの真髄」とあるのですが、アメリカのエリート教育において…

なぜ会社は変われないのか

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 柴田昌治さんの「なぜ会社は変われないのか」という本を読みました。 ドラマ仕立てにした啓発本なのですが、初刷が2003年と古い本です。 でも2019年に第15刷が発行されている通り、ロングセラーかつビジネス現場においては…

INDOOR GREEN🌱🌿🍀

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 これを読書といっても良いのかというとダメなような気もしますが、趣味である観葉植物に関して、「SOLSO FARM BOOK INDOOR GREEN」という本を読みました(見ました)ので記録します。 SOLSO FARM BOOK インドアグリーン [ S…

超加速経済アフリカ‼️

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「超加速経済アフリカ」という本を読みました面白くて一気読みです☺️ 「LEAPFROG」 ビジネス領域においては、新興国が先進国から遅れて新しい技術に追いつく際に、通常の段階的な進化を踏むことなく途中の段階をすべて飛び…

モビリティーサプライヤー進化論📚

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「モビリティーサプライヤー進化論」という本を読みましたので記録します 本日は1月1日から数えると36週目ですが、年間50冊の読書目標に対してはオンペースからやや遅れている感じです さて、このんはサブタイトルに「CAS…

🔥FIREどころではないFIRE🔥の一冊📚

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 森功さんの「ならずもの」という本を読みました いやー、これ絶対に読んで欲しい1冊です。 インターネット黎明期、孫正義の陰でYahoo!を作り上げ成功させた井上雅博さんの伝記みたいなものですが、Yahoo!の成功を通じてFIR…

「スイート・マイホーム」を読んだ📚

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「スイート・マイホーム」と言う本を読みましたので記録します 読書家・ポイ積は毎年50冊を目標に本を読んでおりますが、この本が30冊目。好きなジャンルとかに偏らないように、色々な種類のものを読むようにしております。…

整える習慣📚

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 小林弘幸さんという方の『整える習慣』という本を読んだので記録します。 自律神経研究の第一人者ということで、自律神経とうまく付き合うための108の行動術というのを取り上げられています。 この本が言いたいことの突き詰…

Beyond MaaS

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 掲題タイトルの本を読みましたので記録します。 日本から始まる新モビリティ革命〜移動と都市の未来〜 トヨタやGoogleはなぜ、未来都市を創るのか?との帯コメント。 Beyond MaaSは単にモビリティ分野に留まらず、その他の…

流山市人事部長

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 手塚純子さんの『もしわたしが「株式会社流山市」の人事部長だったら』という本を読みましたので記録します。 タイトルに惹かれて読んだのですが、これも何かの書評か、宣伝を見て買った気がします。ポイ積は気になった本は…

安いニッポン

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「安いニッポン」という本を読んだのでご報告。 いや、この本は絶対おすすめ、読んだ方が良い。特に長期投資のこのブログを見てくださった方であれば尚更。 帯の『「年収1400万円は低所得」の真実』という言葉に惹かれて買…

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 ポプラ新書から出ている「フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか」を読みましたのでご紹介します。 3年連続で幸福度世界1位、有休消化100%、1人あたりのGDPは日本の1.25倍などなど、日本とどんな違いがあるの…

三人の女たちの抗えない欲望

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 日経の書評に出ていました「三人の女たちの抗えない欲望」という本を読みましたのでご紹介します。 色々なジャンルの本を読むことを心掛けるポイ積ですが、この本は極めて異質、性的表現はほぼ至る所に出てきますし、いわゆ…

Numbers Don't Lie を読みました

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 これはどこで見つけたのか忘れましたが、多分日経の広告?、「Numbers Don't Lie」という本を読みましたのでご紹介します。 本の表表紙にもあるのですが、「世界のリアルは『数字』でつかめ!」というように、様々な観点で…

越えていく人

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 「越えていく人」という本を読みました。サブタイトルにある「南米、日系の若者たちをたずねて」の通り、南米のペルー、アルゼンチン、パラグアイ、ブラジル、ボリビア、5カ国の日系人を訪ね歩く紀行です。 ポイ積は、自分…

ハーバード式不動産投資術

こんばんわ、ポイ積 純一郎です。 ポイ積4冊目の不動産投資本読みました。いつかは踏み入れようと考えている不動産投資。でも勉強をしないとカモられて終わる。そんな思いで読みまくってます。タイトルから気になっていたので買いました。 まず著者の上田さ…