鉄板180円配当!武田薬品工業

こんばんわ、ポイ積です。

今回からは第5のセクター、「医薬品株」の保有候補銘柄に関して自由研究を進めていきます。「医薬品株」候補は3社と少なめ。本日の1社目は「武田薬品工業さん」です!

f:id:SMGRY:20201229040110p:plain

国内の製薬会社首位企業。がん、中枢神経、消化器、希少疾患等に重点を置く。

アイルランドシャイアーを買収し、バイオ医療分野でも国内1位。大型買収で規模を拡大、世界売上上位の10強入りをしている。

再生医療分野では京大iPS研との共同研究で200億円を投資。

 (2020.12.30現在)

 

武田薬品工業

HP

https://www.takeda.com/ja-jp/

銘柄コード

4502

株価

3,755

時価総額

59,193億円

配当利回り

4.79%

PER

47.27

配当実績

10年連続据置予想

株主還元(配当性向)

1株あたり年間配当金180 

営業キャッシュフロー比率

20.3%(+4.6%

 

  • 世界トップ10の研究開発型バイオ医薬品企業への変革、かっこいい。
  • 医薬品市場全体では、米国および新興国での成長幅が大きいが、当社売上ポートフォリオの約半分が米国、約15%が新興国であり、世界の市場機会と一致した地理的プレゼンスを持っている。
  • 消化器系疾患、希少疾患、血漿分画製剤、オンコロジー、ニューロサイエンスと主要ビジネスエリアではバランスよく売上があり、それぞれのエリアにグローバルブランドを抱える。
  • グローバルブランド14製品の実質的な売上収益成長率は+22%。
  • 確立された配当方針(1株あたり年間配当金180円)、配当利回りは同業他社平均(1.8%)より高い水準
  • コアベースの配当性向(47%)は同業他社並み(国内42%、海外48%)であり、1株180円の確立された配当方針維持に自信。

ポイ積の銘柄選定では増配方針やその実績を重視していますが、武田薬品工業さんの方針はある意味明快、絶対180円出します!って感じがスッキリしている。しかもその水準は決して低くないから。

すごく好感を持ちました。